<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0219843_1554188.jpg

昨年、我家にやって来たスッポンのポン(名前はまだ決まってない)が長い眠りから覚めた。11月に仲間入りしてから何にも食べないので心配をして高級な帆立をちぎって入れてみたり、しじみを入れてみたり、あれこれ試しに与えてみたが天然なので警戒して食べないのだと思っていた。色々調べたら冬眠をしていたらしく不必要だったようだ。目覚めの彼は首をゆっくり伸ばしたり縮めたり、口をふぁ〜っと開けたり、準備運動をしているというところでしょうか。いつもは砂の中に潜っており、どこにいるかと探してもわからないので「ポンちゃーん」と声を掛けると、水面がふわーと動く。鼻の穴から圧をかけ水が動いた出先がポンの場所。私達のコミュニケーションはこれだけ。
目覚めとなればお腹が空いているはず。早速タニシを取り寄せ「食べれ」と声を掛け観察。一週間見守っていますが全く食べません。タニシがポンの顔をじわーっと登り始めた時は緊張が走りましたが、だまって登らせておりました。スッポンは餌代もかからない。
そうこうしている内に、次々と赤ちゃんタニシを産むのでタニシの餌としている「藻」が足りない。ということで、ホームセンターへ藻はないかと探しに行くと「藻を作らないようにするものはあっても藻を増やすものは知らないです」と言われる。ポンの餌のタニシの餌を買わなきゃいけないなんて。
無表情の彼がどんなことを想っているのか、家族は心を開くのをゆっくり待っているのであった。








________________________________________________
[PR]
by fenetre-blog | 2017-03-22 15:37 | 日々のこと